×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秩父華厳の滝 空滝大不動尊

恐るべし秩父の秘蔵B級観光地の巻!

霧が景色を幻想的にしている。奥武蔵の山を越えて秩父へ (Guitar by USK)

結構な山奥にもろ寂れた観光地を発見。全国10位に選ばれたそうだ。
何のとは書いていないが・・・。全国B級観光地ランキングか?
なにやら不動尊の御利益があるらしいが、あまり期待せずに急な坂を登っていく。

看板に従ってまずは秩父華厳の滝へ。迂回できます・・・?

滝が見える。全国10位か~
なんの???

なかなか清冽な滝である。ホッとするのもつかのま・・・

ふんどし一丁でしきりに滝壺に出たり入ったりしている人がいた・・・(汗)
さすがありがたい霊効の滝!

逃げるように滝を後にして、再び急な坂をひ~こら登っていくと・・・
非常に微妙なバランスで巨石が!!危なくねぇのか~~!

丸太とワイヤで無理矢理縛り付けられた石碑。しかもその下には滝に向かう道が・・・(恐)。

そして急坂をさらに登っていくと、そこには・・・

で、でたぁ~!!ナニコレ~!!

空滝大不動尊!!

御利益ありそうだ。
確かにうつ病自律神経等も吹き飛びそう。

だ・か・ら・・何の全国10位だよ~!(笑)
それに少し日本語が変だが気にしない。

かなりファンキーな表情の大不動様

滝を見おろす崖の上に大不動尊はおられた。

昭和48年作・・・って同い年かょ・・・。

そうかぁ、30年以上ものあいだ風雪に耐えてこの滝の上に
ずっと座っていたんだな、と急に親しみが湧く。

天地を睨む眼と牙がコミカルで良い味出してます。
皆さん是非参拝しましょう。

参りました~恐るべし秩父!

USK.net

当サイトの画像を無断で使用することを禁じます。

© 2008-2010 USK ALL RIGHTS RESERVED

Last Updated 2010.3

2008.8